So-net無料ブログ作成
site-title5.png

ネコジルシ猫の里親募集のページ

広島から神奈川へ猫を連れて帰るバカ [フク]

ご訪問ありがとうございます。はじめての方はこちらからご覧ください。

             [黒ハート] スズのイノリ [黒ハート]

          スズ と 僕 と かーさん の願いです。


A.Sさん、A.M.さんからご支援頂きました ♪ 

   11/28 滋賀県 A.S.さん ご支援金

   11/29 京都府 A.M.さん ご支援金

A.Sさん、A.M.さん、みなさん、いつもありがとうございます!

 


土曜日の10時半に尾道に到着、ここからバスで因島まで行って、

20111203onomichi01.JPG

日が暮れる頃、また尾道へ戻ってきました。 尾道駅の前はすぐ海なので、こんな夜景も。

20111203onomichi02.JPG

で、夜行バスで横浜まで帰ろうとして某駅のバス停にいたところ、

昨日のブログに書いたようなことがあったとです。

いくらなんでも広島から神奈川へ猫を連れて帰るバカはいないわなぁ。

と思いつつ、迷いに迷ったあげく、

こんなにバスの下へ潜り込む子、かならずバスに轢かれるだろうな。

なんて考えて、ううむ、この子を保護しないと120%後悔するなぁ、と、

夜行バスの受付のお兄さんに「キャンセルしますだ」と告げつつ。

あ~あ、保護しちゃった。

20111203hukuyama01.JPG

で、朝。 昨夜かーさんに調べてもらったホームセンターへ。 徒歩20分す。 

その間、ずーっと肩に猫を乗せていたので住人の子供たちに「へんな人がいるよ~」とか

後ろ指さされたり。

20111203hukuyama02.JPG

キャリーと猫ゴハンを買いました。 ホームセンターの外でゴハンをあげてるの図。

20111203hukuyama03.JPG

またまた歩いて駅まで戻ってきました。 新幹線の切符を買おうとしたら、空席のある

便は1時間半後だそうな。 うーん。

20111203hukuyama04.JPG

駅前で時間を潰します。 キャリーを開けても僕から離れようとしません。

20111203hukuyama10.JPG

12時半の新幹線に乗りましただ。

20111203hukuyama05.JPG

新幹線なう。

20111203hukuyama06.JPG

天使の寝顔す。

20111203hukuyama07.JPG

20111203hukuyama08.JPG

やっと新横浜に着いたす。

20111203hukuyama09.JPG

お風呂でシャンプーしてキレイになりましたっと。

20111205home01.JPG

落ち着きましたか? 名前はフクにしました。

20111205home02.JPG

     以上、広島から神奈川へ猫を連れて帰るバカでした。

     

               ぽちっと応援お願いします。
    
8923474[1].gif      br_banner_himawari.gif


nice!(3)  コメント(10) 
共通テーマ:ペット

nice! 3

コメント 10

コメントの受付は締め切りました
丸

フクちゃん安心しきって眠ってますね。
ほんと、天使の寝顔♪

ふくちゃん、どのくらいの期間あのバス停のあたりで暮らしてきたのでしょうね。
今まで車に轢かれなかったのが奇跡です。

がんさんと出会えて良かった。

フクちゃんを保護してくれてありがとう!
by 丸 (2011-12-06 08:33) 

ankun

ひ 広島で保護して神奈川まで?!
すごいです。よく決断なさいましたね 
でも、あとあとずっと後悔して心配しているより大変かもしれないですが
猫ちゃんにとっては幸せだったと思います。
だって 新幹線の中でくつろいでいるなんて 普通考えられないです。
本当にがんさんとの縁が結び付けたような気がします。
とても性格がよさそうなので里親募集されるといいと思います。

救ってくれてありがとう!


by ankun (2011-12-06 10:17) 

とらきち

キャリーを開けても出ないなんて!
よほどがんさんと一緒にいると安心できたのでしょうね。
フクちゃん、がんさんとかーさんに、とても感謝していると思いますよ!
by とらきち (2011-12-06 21:29) 

がん

> 丸さん
フクの肉球は家猫のように柔らかく、暮らしていた家から逃げ出した
ばかりか、捨てられたばかりのようです。
当夜の広島はかなり冷え込んでいて、暖かいバスの下に入り込んで
暖をとろうとしただけなのかもしれません。
バスの下から抱えあげて僕のヒザに乗せたら、からだを丸くして、
大きく安堵の息を吐き、幸せそうな顔をして僕を見上げたんです。
正直、フクを見ていて泣けました。

> ankunさん
新幹線の中でフクが鳴き出したら、指定席に座らずにデッキで
3時間半も覚悟していたのですが、新幹線の中では一声もあげません
でした。地元駅に着く直前に「ナ~」と鳴いただけです。
あたまのイイ子です。

> とらきちさん
尾道は坂の町、猫の町。僕の印象ですが、山側は猫にとって暮らし
やすいかも知れません。海側の狭い平地はどうかなぁ~。
意外と交通量が多いし、暮らすには厳しいかも。
ビニ傘で追いたてられたりしていたので、ヒザに乗せて安心したの
でしょうね。とにかくよかったです。

by がん (2011-12-06 23:36) 

moco★

お久ぶりです(^^)
フクちゃんすごくかわいい!
 
わたし今広島に住んでるんです。
こんなにかわいいねこちゃんがいたなんて~
フクちゃんが神奈川で幸せになれますように★
by moco★ (2011-12-08 18:57) 

がん

> moco★さん
をを、広島の方でしたか!
尾道は猫がたくさんいるので有名ですよね~。
アーケードの中にも、猫をモチーフにしたポスターとか
たくさんありましたYO!
by がん (2011-12-09 02:01) 

キキママ

保護ありがとうございます
私も主人と初島に旅行中に生後2ヶつきの子猫を旅行バッグのつめて
もってかえりましたよ
by キキママ (2011-12-09 21:38) 

がん

> キキママさん
初島は少し前に猫で話題になった島ですね。
旅行バックは大きくて、猫の入るスペースがとれそうですね。
僕は小さなカバンしか持っていなかったので、
ジャケットの中(オナカのところ)にフクを入れて移動して
ました(爆)。
by がん (2011-12-10 23:10) 

みき

フクちゃん可愛いですね。以前うちにもキジトラのフクちゃんが居ました♪笑


バスをキャンセルして、新幹線で帰られた決断には、本当に凄いなと思いました。

後フクちゃんがキャリーのドアを開けても逃げない程慣れていることも驚き!!
by みき (2013-05-08 18:54) 

がん

> みきさん
さすがにバスにフクを乗せる度胸はありませんでした(爆)

なんだか、フクを保護する運命だったような気がします。
だからフクも逃げなかったのではないでしょうね。

by がん (2013-05-09 23:48)