So-net無料ブログ作成
site-title5.png

ネコジルシ猫の里親募集のページ

今にもダンプに轢かれそうです [川崎富士見公園]

行方不明のヒカル君を探しています。川崎にお住まいの方、ご協力をお願いします。 

詳しくは ヒカル君をさがして をご覧ください。


  
今日はシェルターのシフトだったので、一通り猫たちの世話をして、

20081012fujimi01.JPG

20081012fujimi02.JPG

20081012fujimi03.JPG

20081012fujimi05.JPG

20081012fujimi06.JPG

 

いつもは吉野家の牛丼でエネルギー補給なんですが、今日は奮発して

花月のらあめんを食べてからヒカル君の捜索へ出発!

20081012fujimi07.JPG

 

最初に学校の親子猫にゴハンをあげてから、と思って学校へ向かう道路を

歩いていると、クルマがバンバン通る道路の交差点にちっちゃい猫のいる

ことに気がつきました。

近寄ってみると子猫が2匹、民家の前で遊んでいますが・・・

 

「今にもダンプに轢かれそうです」

片方は生後2か月くらいかな? 学校の親子猫へもってきたゴハンの

においに気がついて、袋に寄ってきました。

20081012fujimi13.JPG

ちょうど、民家からおじさんが出てきたので話を聞いてみたところ、

  ・ ウチで飼ってる猫じゃないけど玄関前に住みついてる

  ・ 親猫が連れてきて、子猫だけおいて、いなくなっちゃった

  ・ 兄弟猫がいたけど、車にひかれて死んじゃった

  ・ ちょっと大きいほうの猫も後ろ脚をひかれてる

     ・
     ・
     ・
     ・
     ・
     ・

「えーっと、ウチで引き取りますんでヨロシク」

学校の親子猫も心配ですが、こっちの猫は今にも車に轢かれそうで

後回しにできません。

いつもはスクーターで来ているのですが、たまたま今日はかーさんに、

「何かあるかもしれないから、車で行けやっ!」って言われて車で来て

いて、しかも中にキャリーもあります。 ラッキーです。

 

子猫のほうは、目ヤニで目が塞がりかけてます。 

近所のおばちゃんは「目クシャちゃん」と呼んでました。

「目くらい拭いてやれやっ!」 っと、

かなりブチ切れそうになりましたが、関心ない人の、野良猫への対応は

こんなものでしょうね。

20081012fujimi10.JPG

目の前はトラックがガンガン通る、交通量バンバンの道路です。

絶対轢かれます。

20081012fujimi11.JPG

この民家の前、他にも猫がいっぱいいました。

成猫はうまく車をよけているので、たぶん大丈夫でしょう・・・

この子は耳カットしてました。

20081012fujimi12.JPG

 

学校の親子猫にもゴハンをあげにきました。

20081012fujimi20.JPG

子猫たち、母ネコと同じくらいの大きさになってきました。

20081012fujimi21.JPG

20081012fujimi22.JPG

 

富士見公園の駐車場から車を取って戻り、子猫たちを保護しようと

しましたが、大きめの子が引っ掻くわ、噛むわ、大暴れするわで

捕まえられませんでした。 うーん、油断しました。

捕獲器もってきとけばよかったデス。 っていうか、犬猫救済の輪の

結さんに電話して借りればよかったデス。

やむなく小さい子だけ連れて帰ることに・・・

 

血だらけになった僕を見て、おじさんの奥さんが焼酎で作った消毒薬を

手にかけてくれました。あまり猫には関心ないようですが、いい人みたいです。

なんでも親戚が横浜市で猫の保護活動をしていて、家に二十数匹飼って

いるそうな。 おじさんの家の周りの猫は親戚さんがTNRしたとのこと。

里子に行った猫の写真を、うれしそうに見せてくれました。

 

川崎から横浜のウチまでは車で40分程度かかります。揺れが気持ち

いいのでしょうか、子猫はいびきをかいて熟睡。

いままで安心して寝たことなんてなかったのかもしれませんね・・・

家に着くと急いでお風呂に入れ、お湯でふやかして固まった目ヤニを

とると、こんな顔になりましたよ。

20081012fujimi18.JPG

今はタオルに包まって寝ていますよ。 天使の寝顔です。

20081012fujimi19.JPG

まだ目が腫れているのと、風邪をひいているようなので明日、

動物病院へ連れて行きます。

ってことがあったので、ヒカル君の捜索へは行けませんでした。

         ぽちっとひと押しお願いします。
      


nice!(1)  コメント(7) 
共通テーマ:ペット

nice! 1

コメント 7

コメントの受付は締め切りました
ポテチョビ

がんさん、お疲れさまでした。
あんな環境で仔猫が生き延びることが出来る確率はホントに低いんでしょうね・・・
保護してくれてありがとうございます。
(私が言うのは変ですね、じゃ仔猫の代わりに)
うちにいるジャックは保護したときほとんど目がつぶれてて、その後眼球から肉片が出て来たり・・・と大変でしたが、今は落ち着いて来て、視力も問題なさそうです。
柄も良く似ているので、思い出してしまいました。
by ポテチョビ (2008-10-12 22:21) 

てくこ

いつもお疲れ様です。
子猫ちゃんたち、命拾いしましたね。がんさんに保護されて幸せになるでしょうね、きっと。
大変でしょうが、頑張ってください。
…って、言うことしかできませんが…
by てくこ (2008-10-13 00:11) 

みかん

こんにちは、以前書き込みをしたものです。
子猫ちゃんの保護、お疲れ様でした。また助かったのですね☆
よかった♪

ところで、がんさんのブログを読んでいると、野良ちゃんに引っ掻かれた、噛まれて血だらけというのをよく見ますが、大丈夫なんでしょうか???
子供のころ、よく大人に野良猫にはばい菌がいっぱいだから触っちゃだめよ。なんてよく言われていたのですが人にうつる病気って猫にはないんですか?ましてや血が出るほどなんて・・・。と思ったのですが、心配無いのでしょうか???
文中に目ヤニのついたままの子猫ちゃんの話が出てましたが、
私なんかはもしかして病気を持っている仔猫ちゃんだから目ヤニがこんなにあるのかも・・、なんて思ってかわいそうと思いながら取ってやることができない気がします。それが猫にとってつらいこととは分かっていますがやはり病気が少し怖い気がしてしまいます。
こんな事を書いてしまって申し訳ありません。
気になったので・・・。

by みかん (2008-10-13 08:39) 

がん

>ポテチョビさん
まぶたの裏が赤く腫れてしまっていて、当分目薬をささないと
いけません。失明までには至りませんが、注意が必要です。
この子の柄は、うちのメィとも同じなのでだぶって見えちゃいました。
これで我が家版チームキジトラが結成できます。

>てくこさん
保護できたのは一匹だけなんです。
もう一匹は大暴れされてしまって。
来週、様子を見に行きますが、どうなるか・・・

>みかんさん
猫から人に移る病気は少ししかないそうです。 動物学上、人と猿は近く
人と猫は遠い関係だそうで、共通する病気も少ないのだそうです。
それから、病気だから目ヤニが多い、というのはある意味正解です。
今日病院で診てもらったら「猫ウィルス性鼻気管炎」でした。
でも、人には移りませんよ。
感染が気になるようでしたら、手袋・マスクをして、清浄綿で目ヤニを
とってあげてください。 それだけで子猫が失明するのを防げるかも
しれません。 
by がん (2008-10-13 13:58) 

みかん

そうなんですか!
知らないことばっかりでした・・。
なんだか安心しました。
でも、失明の恐れもあるんですね・・・・。

がんさんもお怪我には気を付けてくださいね☆
by みかん (2008-10-14 08:48) 

とらきち

子猫ちゃん、保護されてよかったです。
・・・でも、がんさんのお宅はすでにたくさんの猫さんたちがいますよね?
どれだけ大変かを想像すると、なんと言ったらよいのやらです。

猫に関心がない人は怪我をした猫がウロウロしていても気にならないのでしょうね。ちょっと悲しい気がしますが、猫を邪魔者扱いする人よりかは良いのかな。複雑な気持ちです。
by とらきち (2008-10-16 10:04) 

がん

>とらきちさん
さすがに25匹の猫がいると苦労が多いです・・・
さらにこの子、そうとうなやんちゃのようで、
結構手を焼いてます。
そろそろキャパオーバーです(笑)。
by がん (2008-10-16 20:25)