So-net無料ブログ作成
site-title5.png

ネコジルシ猫の里親募集のページ

麦ちゃん、逝ってしまいました [麦]

ご訪問ありがとうございます。はじめての方はこちらからご覧ください。

             [黒ハート] スズのイノリ [黒ハート]

          スズ と 僕 と かーさん の願いです。


 

麦ちゃんが土曜日の夜、急に逝ってしまいました。

 
木曜日にかーさんが病院へ連れて行ったとき、「心臓に雑音が

聞こえます」 って、獣医さんに言われてたんです。 

20141120mugi01.jpg

20141120mugi02.jpg

20141120mugi03.jpg

20141120mugi04.jpg

20141120mugi05.jpg

 

土曜日は僕が病院へ連れて行き、やっぱり「心臓の雑音が聞こえます」って

言われて。 「麦は長生きできないかも」って話も出たんですけれど、

それはまだ何年も先のことだと思いました。 

 
家に帰ってきて、病院の往復で疲れたろうと、麦を寝かしつけて。 

20141122mugi01.jpg

スヤスヤとよく寝ていました。 

20141122mugi02.jpg

夜になったら起きてきて、自分でお水を飲んでました。 

20141122mugi03.jpg

 

僕の胸の上に寝かせて、しばらく麦と遊んでいたら、かーさんが仕事から

帰ってきたんです。 

それから30分くらいして麦がなくので、かーさんが僕の横へ来て麦を

見たら、僕の胸でシッコしていて。 

かーさんが麦を抱えあげると、麦は一回、大きく息を吸い込んで、

そして逝ってしまいました。 心臓が持たなかったのかな・・・。

 

少ししてから動物病院へ電話して、麦が逝ったことを伝えました。

 

するとかーさん、麦を動物病院へ連れて行くと言い出して。

入院していた2ヶ月間、麦を一生懸命に世話してくれた先生も、

最期に麦に会いたいんじゃないかって。 

 

2時間後、動物病院から帰ってきたかーさんが、

「先生、今まで見たことないくらい優しい顔で、麦を見てたよ」

って。  先生も麦が好きだったのかな。


        <退院したばかりの麦ちゃんを心配するミカ>
20141109mugi11.jpg

 

たぶん9月1日生まれの麦ちゃん。

たった83日間の短い命でしたが、動物病院の先生たちに愛され、

がん家の家族に愛され、ブログを読んでくれる人たちに愛され、

天国に旅立ちました。 

麦ちゃん、ありがとう。 生まれかわったら、またがん家に来てね。 

 

     ボタン押しやすくしてみました! ぽちっと応援お願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ br_banner_himawari.gif b_04.gif

 


nice!(0)  コメント(54) 
共通テーマ:ペット