So-net無料ブログ作成
site-title5.png

ネコジルシ猫の里親募集のページ

麦ちゃん、荼毘に付してきました [麦]

ご訪問ありがとうございます。はじめての方はこちらからご覧ください。

             [黒ハート] スズのイノリ [黒ハート]

          スズ と 僕 と かーさん の願いです。


 

どこのどなたかも知らない若夫婦に連れられて、麦ちゃんが がん家に

やってきたのは 9/10 の夜でした 

20140910home01.jpg

すぐに治療が必要な状態と判断したのですが、いつもお世話になっている

動物病院は閉まっている時間だったので、夜間救急動物病院へ駆けつけました。 

20140910home02.jpg

目も塞がっていてヒドイ状態。 

20140910home03.jpg

まだこんなに小っちゃかった麦ちゃん。 

20140910home04.jpg

夜間救急で治療してもらった際、麦の目を開いて目薬を入れてくれたことが

ありました。 今思えば麦が外の世界を見たのは、その一瞬だけだったかも。

獣医さんは麦の顔を僕の方へ向けて処置をしてくれたので、もしかすると

僕の顔が、麦が最初で最後に見たものだったかもしれません。 

20140910home05.jpg

翌日の9/11、かーさんがかかりつけの動物病院へ連れていったら、

即、入院となりました。 
 

9/13 に面会したときの麦ちゃん。 

20140913mugi05.jpg

20140913mugi01.jpg

20140913mugi02.jpg

20140913mugi03.jpg

目は開けても、すぐにくっついてしまうそうです。 

20140913mugi04.jpg

9/23 酸素室へ入りました。 

20140923mugi06.jpg

病院の中でも、獣医さんがどこにいても視界に入る場所に酸素室を

置いてもらっていました。  

20140923mugi07.jpg

9/27 酸素室の麦ちゃん。 

20140927mugi01.jpg

20140927mugi02.jpg

ゴロゴロします。 

20140927mugi03.jpg

20140927mugi04.jpg

20140927mugi05.jpg

僕の手を母猫と思っているのかもしれません。 

20140927mugi06.jpg 

20140927mugi07.jpg

9/28 の麦ちゃん。

20140928nagi01.jpg

20140928nagi02.jpg

20140928nagi03.jpg

9/30 麦にぬいぐるみをプレゼント。 

20140930mugi01.jpg

獣医さんにきいたら、麦がすごく喜んで、ずっと遊んでいたそうです。 

20141004mugi02.jpg

もっとはやく、ぬいぐるみをあげればよかった。 

20141004mugi03.jpg

10/11 カラダを撫でると、嬉しそうな表情をするようになりました。

20141011_mugi03.jpg

20141011_mugi04.jpg

10/13 僕の手をチューチューしています。 

20141013mugi01.jpg

10/19 目の腫れが目立ってきました。

20141019_mugi02.jpg

10/26 顔のカビがなかなか治りません。 

20141026mugi0.jpg

青く光っているのがカビです。  

20141026mugi01.jpg

11/3 お顔のカビがひどくなって、毛が抜けてしまいました・・・。 

20141103mugi01.jpg

11/9 麦ちゃん一回目の退院。

20141109mugi02.jpg

食欲旺盛で、缶の1/3~1/2をぺろり。

20141109mugi04.jpg

食べて遊んで爆睡中。 

20141109mugi08.jpg

かーさん抱っこ。 

20141109mugi09.jpg

お水もよく飲みます。 

20141109mugi10.jpg

11/9 ミカも麦を気にしています。

20141109mugi11.jpg

このあと動物病院へ連れていって検査してもらった結果、 

 ・ 心臓が少し肥大
 ・ 肺炎(左肺無気肺あり←これは退院前から言われてました)
 ・ 呼吸状態悪し 

ということで、再入院となりました。  

このとき既に心臓に問題があり、さらに左肺が機能していませんでした。 

 

11/15 麦が再退院。 

20141115mugi01.jpg

家に帰ってきて、かーさんと遊んでいます。

20141116mugi02.jpg

ゴハンを食べて、 

20141116mugi03.jpg

チッコして。 ウンチもイイのしました。 

20141116mugi04.jpg

11/16 病院の待合室で。 

20141116mugi05.jpg

クンクンとにおいをかいでいます。 病院に来たことがわかったみたい。 

20141116mugi06.jpg

11/18 ケージの中から僕とかーさんの方を向いて、遊んでって

アピールしてます。 

20141117mugi01.jpg

遊び疲れてぐっすり眠る麦ちゃん。

20141117mugi05.jpg

11/20 この日も良く遊び、 

20141118mugi01.jpg

良く眠る麦ちゃん。 

20141119mugi01.jpg

20141119mugi02.jpg

11/20 夜、麦が寒くないよう毛布にくるんで。 ちょっと暑かったのか、

右手だけ出してます。 

20141120mugi01.jpg 

かわいい麦ちゃん。

20141120mugi02.jpg

11/22 動物病院から帰ってきて、麦を寝かしつけました。

20141122mugi02.jpg

その夜、麦と遊んで、僕の胸の上でゴロゴロさせていたら、

急変して逝ってしまいました。 

 

11/23日曜日、かーさんと荼毘に付してきました。 麦の大好きだった

ぬいぐるみと一緒に。 

20141123mugi01.jpg

 

猫は生後2ヶ月経つと、体重は800~1,000gに成長します。 麦の体重は

2ヶ月半で410gしかありませんでした。 麦を荼毘に付し、麦の骨を拾う際、

あまりの小ささにものすごいショックを受けました。 こんなに小さな体で

頑張って治療を受けてくれてたんだ・・・って。 

麦の大きくなった姿、もう見られないことが心底悲しいです。

また麦ちゃんに会いたいなぁ。

 

     ボタン押しやすくしてみました! ぽちっと応援お願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へbr_banner_himawari.gif b_04.gif


nice!(1)  コメント(21) 
共通テーマ:ペット

nice! 1

コメント 21

猫の幸せ

ごめんなさい。悲しくて悲しくてせっかくたくさん書いてくれたブログ、最後まで読めませんでした。せっかく退院できたと思った矢先、辛いですね…。また時間がたったらゆっくり読ませて頂きます。がんさん、お身体大事にして下さい。
by 猫の幸せ (2014-11-24 01:53) 

美雨です。

小さな身体でどれくらいの暗闇に放置されて
いたのでしょうか…
きっと助けを求めて泣いたはずなのに…
がんさん家に持って来られたご夫婦は
名前も名乗らないのですか?

麦ちゃんが見たものががんさんの顔
麦ちゃんが嗅いだにおいはがんさんとかーさんの優しい手のにおい…
美味しく御飯を食べて、がんさんの胸で
旅立てた…それだけを記憶して
お空のジイジに話してね!!
悲しいです。ごめんなさい…
生きて欲しかった…(正直な本音です)
がんさんありがとうございました。
by 美雨です。 (2014-11-24 02:51) 

みちこ

麦ちゃん、本当に短い生涯だったけど、がんさんちに来ていっぱいいっぱい愛情そそがれて幸せだったね。
今はただただ冥福を祈るだけです…

by みちこ (2014-11-24 07:11) 

くろきち

あぁ、切ない…短いけど、幸せを感じた時間があってよかった。
納骨のとき、どのコも、いつも頭蓋骨のあまりの薄さに泣けます。いつも撫でてたアタマだったのに。
by くろきち (2014-11-24 08:27) 

oko

身勝手な人かもしれないけど、私は麦ちゃんを見捨てれずにこんな素敵なお家に連れて来てくれた、その若夫婦に感謝します。

この写真が麦ちゃんの猫生の全てなのは悲しいですが、そこに溢れる愛いっぱいの中で麦ちゃんがどんなに幸せだったかつたわってきます。

前回は衝撃のあまり伝え忘れましたが、ガンさん、かーさん、麦ちゃんにいっぱいの愛を有難う!
by oko (2014-11-24 09:05) 

そよ風

がんさん、かーさんの優しさに包まれて麦チャンが安心しているのが伝わってきますね。
短い猫生でしたが皆の記憶の中で麦チャンは生き続けるでしょう。
麦チャン、お空で沢山遊んでね(^_^)
by そよ風 (2014-11-24 09:46) 

ラヴちゃんママ

本当に本当に麦ちゃん頑張ったね。
出来ることなら大きくなった麦ちゃんを見てみたかったです。

我が家もここ3ヶ月で2匹1匹1匹と合計4匹の子猫を保護しました。最初に保護した兄弟猫の1匹は、やはり麦ちゃんのように目が両方とも目ヤニで開いていませんでした。歯が生えているのに200グラムと骨でゴツゴツ。先生にも無事育つかどうかと言われました。名前も小麦と言い、麦ちゃんのことは我がことのように毎日ブログを読ませて頂きました。

幸い我が家の小麦は片目の視力を失ったものの現在は元気に成長してくれました。
麦ちゃんもきっと元気になってくれると思っていたのに。残念でなりません。
麦ちゃん安らかにね。
がんさん、かーさんありがとうございました。
by ラヴちゃんママ (2014-11-24 10:23) 

姫ママ

昨日の朝麦ちゃんの亡くなったのを知りびっくり
してしまいました。まだまだガン家で幸せになるはずだったのに、、
でも病院で一人ぽっちで逝ってしまうより
ガン家で見送れてよかったですね。寂しくないもんね。

若い子を見送るのは本当につらいですね。
ガンさん奥様どうぞお力落としのないように。







by 姫ママ (2014-11-24 10:38) 

Max

麦ちゃん、小さな身体でたくさん頑張りました。すっごく偉かったよ…。
お空で休憩して、お家の子で戻っておいで。がんさん、麦ちゃんの生きた証しをありがとうございます。毎日ハラハラしながら訪問してました(泣)
麦ちゃんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。
by Max (2014-11-24 11:32) 

銀の翼

麦ちゃん、小さく小さくなっちゃいましたね( ノД`)…
ホント、小さな身体で、頑張ったなぁって思います。
麦ちゃんのご冥福をお祈りいたします。
by 銀の翼 (2014-11-24 14:11) 

Ryurey

麦ちゃん、 頑張りましたね(´;ω;`)
なんとなく心配で いつも訪問してました・・・。
飼い主さんのそばで 安心しながら空に旅立ったんでしょうね。
それが救いのような、残念な気持ちと半々です。
あ~ 涙が止まらない。

麦ちゃん 安らかに・・・(´;ω;`)


by Ryurey (2014-11-24 14:33) 

sskショー

麦ちゃん、小さな体で頑張りましたね。
人の温かみを知ってお空に行ったので幸せだったと思います。

私が夏に保護したけど、お空に行ってしまった子は、2か月で320グラムしかありませんでした。

お空で麦ちゃんと会えてるといいなと思います。

麦ちゃん、安らかに。
by sskショー (2014-11-24 17:29) 

めんめん

昨日、訪問できずにいて、今、知りました。
涙がとまりません。かわいい、かわいい麦ちゃん。
麦ちゃん、短い猫生でしたけど、がんさん、かーさんの愛情をいっぱい受けて幸せでしたね。

本当は、元気に大きくなった麦ちゃんを見るのを、楽しみにしていましたが、お空で元気に駆け回ってる麦ちゃんを思って我慢するね。
ちっちゃな身体で、がんばったね。
きっと、神様が、ごほうびに、がんさんちにまた来れるようしてくれますよね。
わたしも、待ってますね。
麦ちゃんのご冥福をお祈り申し上げます。

最後になりましたが、がんさん、かーさん、ありがとうございました。
がんさん、かーさん、お身体ご自愛ください。
by めんめん (2014-11-24 18:24) 

まこりん

麦ちゃんが、小さな壺に入り、ぬくもりを求めてそばにいつも居てくれた、ぬいぐるみを見ると胸が締め付けられます…(T_T)
残念無念としか言いようがありませんが…
一日経った今…
なんだか雲の中を麦ちゃんが、嬉しそうに走り回る姿が、想像出来るようになりました

麦ちゃん、がんさんやかあさんに感謝しているよね。
獣医さんにも大切にされたよね。
早く生まれ変わっておいでね。
待ってるからね…!
by まこりん (2014-11-24 18:56) 

のらにゃんのママ

麦ちゃん、おかえり。
もう病院もいかなくていいし、ゆっくりしてね。
麦ちゃん、一度だけとーさんのお顔を見ていたんだね^^どお?麦ちゃん、とーさん男前だった?^^フフフ 今は両目で沢山の世界をみているんでしょうね。
最初に保護してくださった若夫婦さん、小さな命を拾ってくれてありがとう。もし可能なら。。。こんなに頑張った麦ちゃんに会ってほしいな。
会って入院費を請求されたら。。とか、とーさんはしない人なので保護してあげた時の気持ちでとーさんの家に訪ねてほしいなーって、ふと思ってしまいました。勝手な憶測ですみません。。。。
麦ちゃん、また、とーさんかーさんのおうちに戻っておいでね。
by のらにゃんのママ (2014-11-24 19:07) 

あちゅか

こんばんは
いつも読ませていただいています
麦ちゃん・・・・涙が出て あふれ出て

小さな身体で 精一杯生きようと頑張ってる
麦ちゃん!
短い時間だったかも しれないけど・・・・
優しいガン家で 過ごした時間は

幸せだったと思います。

by あちゅか (2014-11-24 21:08) 

京婆

麦ちゃん・・・

ごめんなさい。
数日間ここに来れなかった間に逝ってしまったなんて。
涙が止まらないです。
410g。。。
考えられないくらい小さな小さな身体の麦ちゃん。
なのに、あんなに頑張ってくれていたのですね。
立派な猫さんです。
大好きながんさんの手もぬいぐるみも
きっと麦ちゃんを幸せにしてくれていたと思います。
本当にありがとう!麦ちゃん。

がんさんもしるばさんもどれほどお力を落とされているかと思います。
でも、がんさんとしるばさんでなければ
麦ちゃんもここまで生きれていなかったと思います。
ありがとうございました。



by 京婆 (2014-11-24 21:18) 

ねこのこ

麦ちゃん、ちいさな体で一生懸命に生きてくれて
ありがとう。
わたしも麦ちゃんを見習って、最期までちゃんと生ききるね。

まさか、こんなに早くに逝ってしまうとは、思ってもみなかったから
とっても悲しいし、寂しいです。
またひとり、愛する地上の天使が、お空に帰ってしまいました。

産まれてすぐにひとりぼっちでお腹をすかせて、たいへんだったね。
でも、がん家に来て、幸せと安らぎを感じることが出来て良かったね。

今まで、お世話させてもらった猫ちゃんたちも麦ちゃんのことも
こころの一番大切な場所にそっと置いて、残されたわたしは、みんなを見習って最期まで生きていくね。

可愛い麦ちゃん、ありがとうね。

安らかに、お空でお友だちといっぱい遊んでね☆☆


がんさま、奥様、手をかけた猫ちゃんが、子猫のうちに逝ってしまう
喪失感をお察しいたします。

麦ちゃんに愛と安らぎを与えて下さって、本当にありがとうございます。

by ねこのこ (2014-11-24 23:15) 

がん

みなさん、たくさんのコメントありがとうございます。
老猫や病気猫の場合は、それなりに心の準備ができて
いるのですが、麦は急に逝ってしまったためショックが
大きいです。心臓に問題があるのはわかっていましたが
それにしても急過ぎますよね。
あまり悲しんだり、悔んだりすると麦が気を遣って
上にあがれないので、今は麦の冥福を祈りたいと思います。
by がん (2014-11-25 02:13) 

さとやん

初めてコメントいたします。麦ちゃんの事陰ながら応援してました。こんな小さな体で頑張ってくれたことを褒めてあげたいです。
どんなにママが恋しかったことでしょう。でもがんさん一家の優しさに出会えて短い間でしたがとても幸せだったと思います。今度はしっかりお目目を開けてかえってきてほしいです。虹の橋からがんさんご一家をつぶらな瞳で見つめていることと思います。
ご冥福をお祈りいたします。
by さとやん (2014-11-25 04:23) 

がん

どうやって母猫からはぐれたのかもわかりませんが、
僕の手をチュウチュウしていたのを見ても、
母親が恋しかったのでしょうね。
生まれてから10日で母猫とはぐれて、どんなに寂し
かったことか。それだけでも麦が不憫で不憫で・・・。
by がん (2014-11-26 00:01) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。